Becky!で草稿が消えない問題(その2):諦めてThunderbirdに移行する。

 結局、1週間前にブログに書いたBecky!で草稿が消えない問題、未だに治る見込みがありません。

 とはいえ、メールの内容を他人に見せるわけにもゆかないので、配布元の助力を仰ぐこともできず…。

 仕方ないので、自宅PCに「Thunderbird」をインストールして、ちょこちょこ設定を始めているところです。

Thunderbird

 「Becky! Internet Mail」から「Thunderbird」へのメールの移行につきましては、次の二つの記事を参考に致しました。ありがとうございます。

参考記事
メーラーの移行 (Becky! → Thunderbird)ころじろうのころころ日記
Becky!からThunderbirdの移行節約と爆買い障害者

 ただし、残念ながらこれらで紹介されている方法では、受信トレイの移行しかうまくいきませんでした。

 また、一つ目の記事で紹介されていたThunderbirdアドオン「MBoxImport」はどうやら現存しないようで、二つ目の記事で紹介されていた「ImportExportTools」を用いることにしましたが、これもThunderbirdの現時点での最新版(60.5.1)では簡単にはインストールできず、下記の記事のお世話になりました。

参考記事
Thunderbird 60 リリース アドオン死んだて2くんの適当なブログ

 「ImportExportTools」については、アドオン開発者が「互換性を明示していない」わけではなく、「実験的」としているのですが、やるべきことは一緒でした。

 とりあえず、まずは利用頻度の高いメールアカウントの設定をおこない、それに対し、とりあえずは「受信ボックs」のみをインポートすることで、今日のところはおしまいにすることにしました。

 嗚呼疲れた。

Todo

  • 今回移行を見送ったアカウントの移行 1)既に契約終了等の理由で設定できなくなっている古いアカウントについてはどうしようもないが…
  • 送信ボックスの移行
  • フィルタ設定
  • 受信メール等のデータのバックアップ 2)初期状態では起動ドライブ内に保存されてしまうが、このままではバックアップからの復元の時にデータが巻き戻ってしまうため

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1. 既に契約終了等の理由で設定できなくなっている古いアカウントについてはどうしようもないが…
2. 初期状態では起動ドライブ内に保存されてしまうが、このままではバックアップからの復元の時にデータが巻き戻ってしまうため
この記事はPC, Windowsに投稿されました タグ: , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

I footnotes