【投票】【政治】嘘だろ!?「自由党と国民民主党が合流へ」?

 昨日、目を疑いたくなるようなことが報じられました。

関連記事
自由党と国民民主党が合流へ 小沢氏と玉木氏が大筋合意朝日新聞デジタル

 どうやら、国民民主党の玉木雄一郎代表と自由党の小沢一郎代表が、自由党を解党する形で両党が合流することに大筋合意したのだそうです。

 個人的には、この合流は大反対。安倍内閣打倒を視野に入れているようですが、むしろ安倍内閣をアシストしてしまうのではという懸念があります。

 個人的には、国民民主党には全くいい印象がありません。

 そもそも、リベラル大嫌いな小池百合子・東京都知事の策略によって誕生した「希望の党」を源流としているという時点で、全く信用できません。

 しかも、昨年の国会における国民民主党の動き、特に、「残業代ゼロ法」と揶揄された悪名高き「働き方改革」について、最後には与党にすり寄る形で賛成に転じてしまうばかりか、過労の問題を重く見て法案成立阻止の意志を貫こうとした議員を除籍するという暴挙にまで出たということを考えると、到底安倍内閣打倒を目指す国民のための野党になるなどということは期待できません。

 それに、記事中にも、自由党との合流には国民民主党内からの反発が予想されると述べられていますが、この両党、素人目に見たって、思想や理念が近いようには思えません。


 さて、Twitterをのぞいてみたところ、自分の観測範囲ではやはりこの合流に対する反対意見が多いです。もちろん、自分の観測範囲は国民民主党支持者よりも圧倒的に自由党支持者のほうが多いですし、だからといってその絶対数も大量にはほど遠いので、全体的な傾向については正直わかりません。

 興味深い点として、森祐子氏と山本太郎氏の動向に注目しようとしている人が少なからずいるという点を挙げられます。

 一昨年の立憲民主党結党の少し後に、支持政党を自由党から立憲民主党に変更した自分としましても、森祐子氏と山本太郎氏には国民民主党には行かずに、むしろ立憲民主党と合流してほしいとすら思っています。あと、できれば、3年前の参議院議員選挙で自分も支持した青木愛氏も。ここに名前を挙げた3名の議員、特に森氏については、国民民主党に合流するということを想像できません。森氏のこれまでの活動を考えても、やはりあり得ないと思います。

 これらをひっくるめて、アンケートを採ってみたいと思います。

 自由党と国民民主党の合流、あなたは賛成か?

 是非とも、下記の投票フォームにご回答いただきますようお願い申し上げます。

 また、Twitterアカウントをお持ちの皆様におかれましては、よろしければこの記事のコメント欄にて、皆様のご意見を頂戴したいと思います。投票フォームにご回答いただいたあと、是非ともコメント欄にもご記入いただければと思います。

 なお、投票〆切は、通常国会召集日である2019年1月28日(月)・8:59とさせていただきます。

 なにとぞ、ご協力をお願い申し上げます。

自由党と国民民主党の合流、あなたは賛成か?

  • 大反対 (50%, 3 Votes)
  • 大賛成 (17%, 1 Votes)
  • どちらかと言えば賛成 (17%, 1 Votes)
  • どちらかと言えば反対 (17%, 1 Votes)
  • どちらとも言えない (0%, 0 Votes)

Total Voters: 6

Loading ... Loading ...

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はTwitter, 投票, 政治, 時事, 質問に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

I footnotes