【お買い物】【PS4】【PC】「DUALSHOCK 4 USBワイヤレスアダプター」を使ってみる

 私と付き合いの長い方であれば、私がPC版「RPGツクールMV」でゲームを制作しており、既にいくつか作品をリリースしているということをご存じかと思われます。

 これまで私は、PC(Windows)用のゲームパッドをいくつか使ってきましたが、有線接続のものはなぜかUSB端子部をダメにしてしまうことが多く、また、ごくわずかに存在する無線(Bluetooth)接続のものについては、使い方に癖がある上にあまり持ちやすいとは言えない形状をしていて、快適な操作感とはほど遠い状態でした。

 そこで、使い慣れたPlayStation 4用コントローラー「DUALSHOCK 4」をPCに(できれば無線で)接続できるものがないかと思っておりました。

 しかし、自分が目をつけていた非ライセンス品の無線アダプターは既に販売終了。

 私は途方に暮れていましたが、たまたま偶然、「USB ワイヤレスアダプター」の情報を目にしました。

 この商品、いかにも「PS4リモートプレイ」専用みたいに宣伝されていますが、ネット通販のレビュー記事によると、それ以外のPCゲームなどでも使えるようです。

 そこで、わらにもすがる思いで、この「USB ワイヤレスアダプター」と、限定モデルの「ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4) ゴールド」を一緒に購入し、自分のパソコンに接続してみました。

 先述の通り、私はPC版「RPGツクールMV」でゲームを制作しており、現在は拙作ゲーム第1弾「The Last Wizard」の完全版の制作の最中ですので、試しに制作中のゲームのテストプレイを、「USB ワイヤレスアダプター」とペアリングした「ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4) ゴールド」を用いておこなってみたところ、なんと、普通に操作できてしまいました。

 もちろんボタン配置もそのまま。つまり、×ボタンが決定、○ボタンがキャンセルという、ボタンのラベルだけ見るとちぐはぐな状態になっていますが、従来のPC用ゲームパッドからの違和感のない操作感覚であるので、むしろこれでいいとすら思っています。

 PC向けゲームパッドは、作りが雑なものが多いように思われます。それだけに、ゲーム専用機のために作られたコントローラーをPCのゲームパッドとして使える意義は、やはり大きいと思います。しかも、無線接続であるため、端子やケーブルを物理的に損傷してしまう心配もありません。

 これで、自分のゲーム制作環境はより一層快適なものになったことになります。予定よりも遅れているゲーム制作の進捗を回復させるためにも、今回購入した「USB ワイヤレスアダプター」と「ワイヤレスコントローラー(DUALSHOCK®4) ゴールド」を有効活用したいと思います。

 なお、DUALSHOCK®4の色を選ぶときに、ゴールドにすべきかカッパーにすべきか迷いましたが、結局ゴールドにしてしまいました。カッパーもなかなか渋い色で良かったんですけどね…。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はPC, PlayStation, RPGツクール, お買い物, ゲーム, 限定販売に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

I footnotes