【ひとりごと】約1ヶ月ぶりの飲酒、キツかった。

 昨日の夕方、とある用事があり、その関係で約1ヶ月ぶりに飲酒しました。

 赤ワイン、白ワイン、ビールをそれぞれグラス1杯ずつ。

 案の定、帰宅してからしばらく動けなくなってしまいました。

 先月2日に断酒を決めてから、月末まで、まとまった量のお酒を飲まずに過ごすことができていました 1)ごく少量の試飲はあった

 それまで、普段ことあるごとに「やけ酒」と称して晩酌していましたが、それを取りやめてからも、時々お酒を飲みたい気分になることはあるものの、なんとか飲まずに月末まで乗り切りました。

 昨日久々に口にしたお酒に対し、自分の体が拒絶反応を示すことはありませんでした。しかしながら、元々お酒に強い体質ではないということもあり、帰宅後しばらく動けなくなっていました。

 やはり自分は、断酒を再開させたほうがいいのかも知れません。

 とはいえ、先月東武百貨店の北海道展で購入したワインも消費しなければなりませんので、断酒再開はその後になりそうです。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1. ごく少量の試飲はあった
この記事は雑談に投稿されました タグ: , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

I footnotes