【重要】Twitterで私をフォローしていただいている皆様へ(その3)【必読】

 昨年12月に、私は次の記事を投稿しております。

参考記事
Twitterで私をフォローしていただいている皆様へ ( その1 | その2 )

 特に「その1」において、Twitterで私をフォローしていただいている皆様に対し、分散型SNS「Mastodon」を勧めておりました。

 その後、今年に入って、4月にも、Twitterの運営の問題点を指摘するインターネット上の記事を取り上げ、改めて分散型SNS「Mastodon」を勧めるブログ記事を書きました。

参考記事
【Twitter】【Mastodon】「LITERA」における日本のTwitter運営の問題視と、自由なSNSのススメ

 昨今、またしても、TwitterからMastodonへの民族大移動が起きているようです。

 その理由のひとつには、以前から問題になっているアカウント凍結がさらに激化したことを挙げられますが、今回はさらに、今月中に始まった「UserStream廃止」により、多数の利用者にとってTwitterの利便性が悪化した、ということも挙げられます。

 私自身は、現時点では自分のアカウントは凍結されておらず、また、こちらは元々UserStreamをほとんど使っていなかったため、今回の廃止による実害はありません。

 しかし、アカウントの凍結については、多くの方から、凍結される理由が全くわからず理不尽であるという趣旨のことを述べられています。それ故に、私のアカウントもいつ凍結されるのか全くわかりません。

 繰り返しになりますが、日本のTwitterユーザ、特にリベラル派諸氏におかれましては、分散型SNS「Mastodon」を始めることを、強く推奨します。

 Mastodonを始める上で、これまで用いてきたTwitterアカウントの使用を停止する必要は全くありません(現に私も3アカウント運用中)。むしろTwitterと併用しつつも、アカウントのロックや凍結に備えるという意味も兼ねて、主たる発言の場を徐々にMastodonに移して行くのがよいかと思います。

 では、なぜ今「Mastodon」を選ぶべきなのか、「Mastodon」で何ができるのかについては、次のページを参考にしてください。

公式サイト
ソーシャルネットワーキングを、あなたの手の中に – Mastodonプロジェクト
参考記事
【重要】Twitterで私をフォローしていただいている皆様へ【必読】 @ ヒビノキロク

 なお、リベラル諸氏におかれましては、私自身が運営するリベラル専用インスタンス「LIBERA S2」にお越しいただくのがベストですが、そこにこだわる必要もありません。とにかく、できるだけ早く、できるだけ多くの方に、Twitterに代わる言論の場として、Mastodonをご活用いただきたいと思います。

 政党、特に護憲野党や、国会議員、地方議員の方々にも、Mastodonにご参加いただきたいと思います。できれば政党や議員事務所が自らインスタンスを立ち上げればベストです。そうすれば、支持者との交流として優れたツールとなると思います。

 今こそ、自由なSNSへの参加を、ご検討ください!

テルミナ™が運営するリベラル派専用Mastodonインスタンス
LIBERA S2

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はMastodon, Twitter, Web, お知らせに投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

I footnotes