【備忘録】RPGツクールMVで制作したゲームのMac版のアイコンを変える方法

 先月MacBook Proを購入していまだに浮かれポンチなテルミナ™です(ぉぃ)。

 昨日申し上げておりますとおり、昨年後半から制作を進めていた拙作の中編RPG(プレイ時間5時間前後を想定)を、ようやくベータテスト版として配布する準備ができました。ただ、執筆時点ではテストプレイ希望者ゼロなのですが…。

 自分はWindows版の「RPGツクールMV」を用いてゲーム制作しております。「RPGツクールMV」では、Windows向けのみならず、MacやAndroid端末、iOS端末、HTML5対応ブラウザといった各種プラットフォーム向けに、ゲームをデプロイすることができます。

 既に、Windows向けにデプロイしたゲームについては、デプロイ時に生成された実行ファイル「Game.exe」に対し、「Resource Hacker」というツールを用いてアイコンを差し替えるという方法で、アイコンを独自のものに変更する方法が公表されて…いる…

 …はずなのですが、先ほどそれっぽいキーワードで検索しても、RPGツクールMVに特化した話としては検索されませんでした…。

 自分自身、インターネットから「Resource Hacker」によるアイコン差し替えの情報を得て、拙作ゲームのWindows版には適用しているはずなのですが、どこで情報を得たんだろう…。それっぽい記事を見つけたらお知らせします。

 閑話休題。実はMac向けにデプロイしたゲームでも、アイコンの差し替えは可能です。しかもWindows版よりも楽に。

 なぜかインターネットで検索してもその手の情報が引っかからなかったので、備忘録を兼ねてこちらに記録を残すことにします。

 なお、ここでは、ゲームのデプロイはもちろん、アイコンファイルの差し替えについても、Windows端末上でおこないます。

 アイコンの編集には、「Greenfish Icon Editor Pro」を用いました。このアイコンエディタは、アイコンファイルや主要な形式の画像ファイルからの読み込みのほか、Mac用アイコンファイル(*.icns)にも対応してるため、Mac上での面倒な作業が不要になります。


STEP 1: 普通にデプロイ

 まずは普通に、「RPGツクールMV」において、制作したゲームをMac向けにデプロイします。

STEP 2: アイコンの編集と変換

「Greenfish Icon Editor Pro」によるアイコン編集

 先述の「Greenfish Icon Editor Pro」を開きます。お持ちでない方は、これを機にダウンロードしてしまいましょう。

 そして、次のサイズの画像ファイルを読み込ませ、アイコンファイルに追加して行きます。色数はすべて32bitを指定してください。

  • 16✕16
  • 32✕32
  • 48✕48
  • 128✕128 (カスタムサイズ)
  • 256✕256
  • 512✕512
  • 1024✕1024

 一番大きな1024✕1024の画像を1枚だけ読み込み、それを元に、小さなサイズの画像を生成すると、楽だと思います。

 編集が終わりましたら、「ファイル」→「名前をつけて保存」を選択し、次の内容で保存します。

ファイル名
app.icns
ファイルの種類
Apple アイコンイメージ形式 (*.icns)

STEP 3: アイコンの差し替え

アイコン差し替え

 Mac向けにデプロイしたゲームのアイコンは、出力した場所にある「Game.app」フォルダ 1)Mac上ではこのフォルダがアプリケーションの外観となります。 の配下の「Contents\Resources\」フォルダにあります。

 このフォルダにある「app.icns」ファイルを、先ほど保存した同名のファイルで置き換えます。

 あとは、出力したファイル一式を、Macで開き、内容を確認します。

STEP 4: Mac実機で確認

 デプロイし、アイコンを差し替えた自作ゲームファイル一式を、ZIP形式で圧縮し、MacBook Proに持ち込みました。

 Mac上でそれを展開し、生成されたフォルダの中を見てみたところ…

オリジナルアイコン反映確認!

 ヒャッハー! オリジナルアイコンだ~!

 ちゃんとアイコンが反映されていることを確認できました。

 もちろん、いくらアイコンが変わってもゲームを起動できなければ意味がありません。

 恐る恐る、アイコン差し替え済みの「Game.app」を起動させてみたところ…

ゲーム無事起動

 ヒャッハー! 起動したぞ~!

 無事、アイコン差し替えとゲーム起動に成功しました。

 これであとは、無事にテストプレイ完了と本番リリースを迎えることができればよいのですが…。


余談:「RPGツクールMV Trinity」って何だよおい!!

 先ほど調べ物をしていたときに、偶然、「RPGツクールMV Trinity」という語句が目に入りました。

 どうも、PlayStation 4、Nintendo Switch、Xbox Oneの3大ゲーム専用機のマルチプラットフォームのゲーム制作ツールであるようです。

 しかし、PC版のツクールMVとの互換性はどうもなさそうですね…。

 先ほど、カッとなってヨドバシドットコムでPS4版Nintendo Switch版を予約してしまいましたが、果たして私が本当にこのツールでゲーム制作をおこなう日は来るのでしょうか…。3DS版の「RPGツクールフェス」が期待外れだったので、こちらにも過大な期待は持たないことにします。 2)最初PS4版を予約しましたが、外出先でも制作できたほうが良いと思い、PS4版の予約を取り消してSwitch版を予約しました。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1. Mac上ではこのフォルダがアプリケーションの外観となります。
2. 最初PS4版を予約しましたが、外出先でも制作できたほうが良いと思い、PS4版の予約を取り消してSwitch版を予約しました。
この記事はMac, Nintendo Switch, PlayStation, RPGツクール, Windows, 私的メモに投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

I footnotes