【新潟県知事選挙】東京からも応援を!(その3)

 新潟県知事選挙もそろそろ大詰めです。

 一部では、対立陣営と横一線になったともいわれていますが、勝利を確実なものにするためにも、池田陣営の方々には(釈迦に説法だということは重々承知の上ですが)さらに気を引き締めて掛かっていただきたいと思います。

 ただ、電話かけに参加された方々の話では、手応えを感じるようになってきているとのことです。

 自分は勤め人のおっさんですので、平日しか参加できませんが、9日(土)に都合がついたら、また参加したいと思います。

 さて、今回は、東京都江東区で電話かけが始まった頃から電話センター開設を待望されていた多摩地区の皆様に朗報です。


 なんと、日本共産党が、南多摩地区委員会に電話センターを開設することとなりました。

 本日より3日間、特に最終日となる9日は、是非とも多くの方に、電話かけに参加して欲しいと思います。

 池田ちかこさんをひと押しもふた押しもして、来週には、「池田知事」と呼ぶことができるようになって欲しい。そのためには、まだまだ多くの方の応援、支援が必要です!

 池田新知事誕生を、みんなの力で勝ち取りましょう!

現在地
ルートを検索
関連記事
【 #新潟県知事選挙 】 #私が池田ちかこさんを応援する理由
【新潟県知事選挙】「新潟知事選で自公が自滅」という一部記事は本当なのか?
【新潟県知事選挙】池田陣営は総合的なアピールを!
【新潟県知事選挙】東京からも応援を! ( その1 | その2 )
【新潟県の皆様へ】力を貸してください!(その2)【+全国の皆様へ】
【新潟県の皆様へ】力を貸してください!

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はGeotag, Twitter, Web, 政治, 新潟, 時事, 東京に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

I footnotes