「デモ可視化プロジェクト」に関する御礼とお願い

LIBERA.blue デモ可視化プロジェクト

 2018年5月8日未明(日本時間)に、私は「LIBERA.blue デモ可視化プロジェクト」というイベント情報投稿サイトを立ち上げました。

 このサイトは、自由主義、民主主義、立憲主義の思想を土台とする、デモ、街宣活動、抗議行動、集会、勉強会等の各種イベントの情報を投稿し、それらを必要とする方々の間で共有することを目的として、作られました。

 「デモ可視化プロジェクト」では、Twitterとマストドン(リベラルインスタンス「LIBERA S2」)の2カ所のSNSに、専用の告知アカウントを作成しております。

SNSアカウント
@libera_dvp@Twitter.com
@libera_dvp@s2.libera.blue

 そのうちのTwitterアカウント「@libera_dvp@Twitter.com」におきまして、本日午前0時、本当に日付が変わった直後に、フォロワー数が100に達しました。

 まだ始まったばかりで実績の乏しい活動ではありますが、趣旨を賛同ないし理解してくださる方が少なからずいらっしゃることに、深く感謝致します。そして、フォローしていただいている皆様に対しまして、厚く御礼申し上げます。

 しかしながら、このプロジェクトのユーザとして実際に登録していただいている方はまだ数えるほどで、本記事執筆時点では、掲載中のイベント情報はすべて管理者(私・テルミナ™)がネット上で見かけたものを貼り付けているだけです。

 一応、一日あたり最低2カ所のイベント情報を掲載するように心がけておりますが、私一人では自ずと観測範囲が限られますし、また、私自身がイベント情報の投稿に割ける時間にも限度があります。そのため、特に草の根的な市民運動については、どうしても取りこぼしがちになってしまいます。

 そこで、改めて、自由主義、民主主義、立憲主義の観点から日本という国をよくして行きたいとお考えの皆様に、是非とも、「LIBERA.blue デモ可視化プロジェクト」にご参加いただきたいと思います。

 ご参加いただくには、Twitterアカウントと送受信可能な電子メールアドレスが必要となりますが、それ以外の個人情報は特に要求しておりません。また、参加費用も不要です。 1)そのうちカンパを募る可能性はありますが、少なくとも現時点ではその件については全くの白紙状態です。

 みんなの力で、デモ等のイベント情報を、文字通り「可視化」して行きましょう!

応募要項のページ
イベント情報大募集LIBERA.blue デモ可視化プロジェクト

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1. そのうちカンパを募る可能性はありますが、少なくとも現時点ではその件については全くの白紙状態です。
この記事はTwitter, Web, お知らせ, 政治に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

I footnotes