先ほど #0423財務省前大抗議 に行って来た。

表題のとおり、先ほど、麻生太郎財務大臣および福田淳一財務次官のセクハラ言動に抗議する財務省前の抗議行動に合流しておりました。

私は開始時刻の19時には間に合いませんでしたが、合流してからは怒りの声を上げておりました。

基本コールのみではありますが、極めて痛烈かつ直接的な言葉が次々と発せられました。

福田氏はセクハラ発言を認めていないようですが、何名もの被害者が声を上げ始めています。その上で、麻生財務相は、被害者は名乗り出よという、被害者の傷口に塩を塗り込むような発言を浸ました。これで怒るなというほうが無理です。

今回は、抗議者の人数こそ少なかったものの(百名前後だったように見えます)、男性の数もそれなりにありました。

抗議は20時過ぎには終わりましたが、道路を挟んで反対側の経産省側では、「右から考える脱原発ネットワーク」によるデモ行進がちょうど始まったところでした。左側の私たちも、彼らを応援したいと思います。むしろ右派こそ原発問題にもっと怒りの声を上げるべきだと思いますので、彼らの存在は心強いです。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はMoblog, 政治, 時事, 東京に投稿されました タグ: , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

I footnotes