【Mastodon】新リベラルインスタンス正式始動から1週間

LIBERA S2

 表題の通り、私が分散型SNSシステム「マストドン」を用いて開設した2代目リベラルインスタンス「LIBERA S2」の正式始動から、本日でちょうど一週間となります。

 リベラル派向けインスタンスは、誰もやりそうになかった上に、自分自身にとって必要なものでした。

 そのため、まずは、昨年8月に「ムトー★無料マストドン」の有料プランを用いて、初代リベラルインスタンス「LIBERA」を開設しました。

 その後、外部のホスティング・サービスを用いてインスタンスの運営を続けることへの限界を感じ、ちょうど1週間前に「LIBERA S2」を開設し、初代「LIBERA」は、ムトーとの契約が満了する4月20日を以て廃止することに致しました。

 一週間様子を見てみた上での所感や、今後の運営方針などについて、述べようと思います。


予想を遙かに下回る登録者数

 「LIBERA S2」では、招待制を採用し、招待用URLが発行された方に限り、ユーザ登録を可能にしております。

 私(管理者)は、初代「LIBERA」で活動実績があると思われる24名の方々に対し、「LIBERA S2」正式始動日である3月11日に招待状を発行致しました。

 また、別途、Twitterでやりとりしているリベラル派の方の一部に対しても、同様に招待状を発行しております。

しかし、残念ながら、執筆時点での登録者数は、初代「LIBERA」のユーザ様からは3名、Twitterで呼びかけた方からは1名にとどまっています。

 なお、私以外のユーザ様による招待状発行は可能な設定にしておりますが、執筆時点で、ユーザ様による招待状の発行はまだありません。

 はじめから、招待状を発行した方全員が新インスタンスに移行することは期待していませんでした。とはいえ、それにしても少なすぎます。

 もっとも、自分は、初代「LIBERA」を作りっぱなしのままほとんど放置しており、これも新インスタンスへの移行を抑制する理由になっているのかも知れません。

 初代インスタンスの廃止まではあと1ヶ月以上もあります。その間に、どれだけの方が移行してくださるのか、静観したいと思います。

 なお、引っ越しのしかたについては、次の記事で述べております。

関連記事
【Mastodon】「LIBERA」から「LIBERA S2」への「引っ越し」のしかたについて

 また、招待状は貰っていないけど新リベラルインスタンスには参加したい、という方がいらっしゃれば、次の記事の後半あたりをご一読いただきたいと思います。

関連記事
【Mastodon】「LIBERA S2」の「招待制」について

 なお、「LIBERA S2」以外のどこかしらのマストドン・インスタンス(一部除く)にアカウントをお持ちの方であれば、「LIBERA S2」のユーザをリモートフォローすることによっても、話題に参加することが可能です。まずはリモートで参加してみて、ご興味が湧きましたら、招待状の発行を管理者にお申し出いただければと思います。

ニュース拡散用botアカウント「LIBERA News」について

 「LIBERA S2」には、インターネット上に公開されているRRSSフィードの中から、おもに政治系や社会系のニュースを取得・拡散するbotアカウント「LIBERA News」が常駐しています。

 3月11日にアカウントを設置してから、何度か取得対象RSSフィードの見直しをおこなっております。

 執筆時点である2018年3月18日(日)現在、「LIBERA News」では次のRSSフィードを取得しています。 1)一部、設定のみで取得実績のないところもあります。

  • 毎日新聞 – 社説・解説・コラム
  • 社会 – 朝日新聞デジタル
  • 政治 – 朝日新聞デジタル
  • 戦争させない・9条壊すな!総がかり行動実行委員会
  • しんぶん赤旗
  • リテラ
  • 市民連合
  • 安保関連法に反対するママの会
  • 立憲デモクラシーの会
  • オールジャパン:平和と共生
  • IWJ Independent Web Journal RSS Feed
  • AEQUITAS
  • アムネスティ日本 AMNESTY
  • グリーンピースジャパン

 しかしながら、取得するフィードの大半は、新聞社の記事となっており、その中にはインスタンスの趣旨に必ずしも合致しないものも含まれています。

 今後、さらに、取得対象の見直しをおこなう可能性もあります。できれば、新聞社の記事の比率をもう少し下げ、市民運動関係の情報をもっと多く取得したいところです。

 初代「LIBERA」廃止予定日である2018年4月20日までには、フィード取得元を確定させたいと思います。

関連記事
【Mastodon】「LIBERA S2」正式始動から1日が経過して
【Mastodon】【政治】【時事】botアカウント「LIBERA News」、修正

今後「LIBERA S2」でやってみたいこと

 初代「LIBERA」は、外部のホスティング・サービス上で運営していたため、ユーザ数やデータの容量等、サービスの制約を常に考慮しなければなりませんでした。そのため、ユーザ数の増加や投稿データの長期保存さえも、思うようにできませんでした。

 「LIBERA S2」では、それらの制約が大幅に緩和されております。それにより、できることの幅が広がっております。

 先述のbotアカウント「LIBERA News」は、まさに新インスタンスだからこそ実現できました。情報の引き出しのない私は、これまでは他のSNSやニュースサイトなどから手動で情報を探さなければならず、しかもそれを定期的におこなうことにも無理がありましたが、そのために初代インスタンスではなかなか管理者の書き込み頻度が上がらず、インスタンスの衰退を速める要因となってしまいました。

 「LIBERA News」の導入により、これまでよりも政治・社会系のニュースなどの情報を、以前とは比較にならないほど容易に取得し、インスタンス内で話題に挙げやすくなりました。

 これ以外でも、新インスタンスでやってみたいことはいくつかあります。例えば、下記のようなことです。

  • インスタンス内で投稿されたトゥート(発言)の全文検索機能の実現 2)現在の「LIBERA S2」の環境では、仮想サーバのスペックの関係上、実現困難。スケールアップが必要。
  • 全国のデモや集会、抗議行動などの日程の一覧表 3)やりたいだけで、実現可能性については不明
  • らなるユーザ数の獲得 4)ただし、これまでの経緯から、招待制を撤廃する気はない

 特に、デモ等の情報を一覧できれば、(インスタンスに登録していない人にとっても)有用だとは思うのですが、これには複数名の信頼できる協力者が必要となります。しかしながら、自分には残念ながら、そのあたりの情報に明るい知り合いが誰もいません。ご興味のある方は是非ともご一報いただきたいと思います。

 まだ、初代インスタンスの廃止までには時間がありますので、その間に、新インスタンスの運営方針について、もうちょっと固めたいと思います。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00

References   [ + ]

1. 一部、設定のみで取得実績のないところもあります。
2. 現在の「LIBERA S2」の環境では、仮想サーバのスペックの関係上、実現困難。スケールアップが必要。
3. やりたいだけで、実現可能性については不明
4. ただし、これまでの経緯から、招待制を撤廃する気はない
この記事はMastodon, 政治, 時事, 雑談に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

I footnotes