【Mastodon】「LIBERA S2」、明日正式始動。

 先日より何度か申し上げておりますとおり、東日本大震災からちょうど7年となる明日・2018年3月11日(日)より、リベラル派専用Mastodonインスタンス「LIBERA S2」の運用を正式に開始致します。

「LIBERA S2」とは?

 これまで私が、「ムトー★無料マストドン」というMastodonインスタンスのホスティング・サービスを用いて運営して参りました、リベラル派専用インスタンス「LIBERA」の後継インスタンスです。

 ムトーとの契約が満了する2018年4月20日(金)限りで、「LIBERA」の運営を終了することに伴い、それに先だって明日・2018年3月11日(日)から始動する後継インスタンスが、「LIBERA S2」です。

 「LIBERA S2」設置の経緯の詳細につきましては、下記の記事をご一読願います。

関連記事
【Mastodon】【政治】「LIBERA S2」3.11 Open
【お知らせ】【Mastodon】現行「LIBERA」廃止と新リベラルインスタンス設置につきまして


Mastodonの最新プログラム適用について

 ちょうど本日、Mastodonのバージョン2.3.0がリリースされましたので、そちらを適用致しました。

 Mastodonのバージョン2.3.0以降では、ご自身の過去のご発言をアーカイブすることができます。これにより、ご自身の過去のご発言を後日確認することが可能となります。

 残念ながら、初代「LIBERA」では、契約容量の関係で、直近1ヶ月強ぐらいのデータしか残っていませんが、今後、「LIBERA S2」では、容量超過やデータベース破損などが発生した場合でも、定期的にアーカイブを作成しておけば、あとでご発言を読み直すことができます。

 また、地味な改善としては、リモートユーザを通報するときに、そのユーザの所属インスタンスの管理者にも通報できるようになったようですね。これは大きな改善です。

 なお、Mastodon v2.3.0の目玉機能の一つである「全文検索」機能については、現時点では導入できていません。こちらについても、明日の運営開始までには間に合うように致します。しかしどうも、私が使用している環境では、全文検索機能の前提となるミドルウェアを導入できないみたいです。もしかしたら提示されている方法以外の方法で導入可能なのかも知れませんが、そうだとしても、明日の正午には間に合いそうにありません…。

初代「LIBERA」からの引っ越しについて

 残念ながら、初代「LIBERA」から「LIBERA」にデータを完全移行させることは不可能です。

 ユーザ情報の「引っ越し」につきましては、下記の記事をご覧ください。

参考記事
【Mastodon】「LIBERA」から「LIBERA S2」への「引っ越し」のしかたについて

招待制の採用について

 初代「LIBERA」では、小規模ではあるものの、開設当初より、反リベラル派による運営妨害や、登録ユーザ様に対する個人攻撃などを、たびたび受けて参りました。

 インターネット上に公開されているコミュニティである関係上、それらの妨害工作を完全に防ぐことは不可能ですが、妨害を受ける可能性を可能な限り減らし、ご利用の皆様に安心して発言していただけるよう、「LIBERA S2」では「招待制」を採用させていただきます。

 「LIBERA S2」では、管理者のみならず、一般ユーザの方も、「招待状」を発行してほかの方をインスタンスに招き入れることを可能とします。

 招待制につきましては、下記の記事をご覧ください。

参考記事
【Mastodon】「LIBERA S2」の「招待制」について

 なお、招待状のない方のご参加はできませんが、ご興味のある方は、管理者またはユーザの方にご連絡いただければ、招待状が発行される場合があります。そちらについても、上記の記事内で説明しております。是非ともご確認ください。

「LIBERA S2」初期ユーザ様について

 執筆時点で、初代「LIBERA」には、管理者含め48名のユーザ登録があります。

 そのうち、管理者1名、管理者が作成した移行検証用ユーザ1名、アカウント停止処置済みユーザ17名を除いた29名のユーザ様を対象に、最終的に明日招待状を発行する方について検討致しました。

 その結果、明日の正午頃より、24名のユーザ様に対し、順次招待状を発行させていただきます。

 選定条件は次の通りです。

  • プロフィールが空欄ではない。またはアイコンが初期状態ではない。

 結局、過去の発言が既に管理者の意図に反して消えてしまっているため、過去の発言数を選定条件にすることは不可能でした。また、そのほかの条件についても見るのを辞めました。

 もちろん、新インスタンスへのお引っ越しは強制ではありません。とはいえ、できるだけ多くの方に、ご参加いただきたいと思います。

参考記事
【Mastodon】「LIBERA」ユーザ様に対する「LIBERA S2」招待状送付条件を変更します。

 なお、管理者は、初代「LIBERA」に登録されているか大概にも、他のSNS(具体的にはTwitter)で時々やりとりする一部のリベラル派の方にも、参加のお声がけをしようと考えております。

 それでは、明日以降、新リベラルインスタンス「LIBERA S2」をよろしくお願い致します。

LIBERA S2 2018.3.11 OPEN


余談 兼 ご案内 兼 備忘録

 これは私が直接関わっているプロジェクトではありませんが、「LIBERA S2」始動と同じ2018年3月11日(日)より、Mastodon絡みでもう一つプロジェクトが始動します。

新プロジェクト
被災地支援のためのマストドン研究会

 私も先ほど、フォーラムに登録致しました。リベラリストに限らず、社会問題や政治問題に関心のある皆様は、参加されてみてはいかがでしょうか?

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はMastodon, Web, お知らせ, 政治, 私的メモに投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

I footnotes