【Mastodon】「LIBERA」から「LIBERA S2」への「引っ越し」のしかたについて

LIBERA S2 2018.3.11 OPEN

 先日より申し上げておりますとおり、これまで私が「ムトー★無料マストドン」の有料サービスを用いて運営して参りました、リベラル派専用マストドン・インスタンス「LIBERA」の廃止、およびその後継インスタンスとなる「LIBERA S2」の運営開始を予定しております。

 「LIBERA S2」につきましては、インスタンスそのものの設定は昨日中におこないましたが、今回は運営開始に向けた事前準備に時間を要するため、正式運営開始は先日の告知の通り、2018年3月11日(日)とさせていただきます。

 今週中は、今回から何度かに分けて、「LIBERA」をご利用いただいている皆様が「LIBERA S2」で活動を始めるまでに是非ともご理解いただきたい点について、公開したいと思います。

 今回は、『「LIBERA」から「LIBERA S2」への「引っ越し」のしかたについて』説明させていただきます。


「LIBERA」から「LIBERA S2」への「引っ越し」のしかたについて

 先日より申し上げておりますように、「LIBERA S2」では完全招待制を採用し、通常の新規登録を禁止致します。

 そのため、3月11日(日)以降、初代「LIBERA」のユーザ様に対し、「LIBERA S2」の登録画面を開くためのURLが書かれたダイレクト・メッセージを送付致します。

 ダイレクト・メッセージを受け取られましたら、以下の手順に従いまして、「引っ越し」のお手続きをお願い致します。

  1. ダイレクト・メッセージから専用登録画面を開く
    • 初代「LIBERA」のアカウントに「LIBERA」廃止と「LIBERA S2」運営開始に関するダイレクト・メッセージが届きましたら、メッセージ中にある、「s2.libera.blue/invite/」で始まるリンクを選択し、「LIBERA S2」の被招待者専用ユーザ登録画面を開きます。
      移転告知のダイレクト・メッセージ 被招待者専用登録画面
  2. 登録情報入力
    • 他のインスタンス(初代「LIBERA」含む)におけるユーザ登録と同様の方法で、登録する情報を入力します。
      登録情報入力
  3. メール認証
    • しばらくすると、「Mastodon: メールアドレスの確認」という件名の電子メールが届きますので、メールに記載されている、「https://s2.libera.blue/auth/confirmation?confirmation_token=」で始まるURLを、Webブラウザで開きます。
      メールアドレス確認
  4. ログイン
    • 「メールアドレスの認証が正常に完了しました。」と表示されましたら、そのままログインします。
      ログイン
  5. ユーザ登録完了
    • これでひとまずは、「LIBERA S2」へのユーザ登録はできました。
    • しかし、これだけでは、初代「LIBERA」のアカウントからこちらに引っ越したことが、ほかの方にはわかりません。
      そのため、これから「引っ越し」をおこないます。
      一応「LIBERA S2」登録完了 しかしこれだけでは引っ越し元とのつながりがない。
  6. 引っ越し元アカウントを再度開く
    • 再度、初代「LIBERA」のアカウントに戻ります。
    • 「プロフィールを編集」もしくは「ユーザー設定」を選択して、「プロフィールを編集」する画面を開きます。
      引っ越し元に戻る
  7. 引っ越し準備
    • 「プロフィールを編集」画面の最下部にある「他のアカウントに引っ越す」を選択して、「アカウントの引っ越し」画面を開きます。
      「プロフィールを編集」画面
  8. 引っ越し先の明記
    • 「アカウントの引っ越し」画面で、先ほど「LIBERA S2」に登録したユーザのアカウント情報を、「<ユーザー名>@s2.libera.blue」の書式で入力します。
      例えば、登録したユーザー名が「Example」の場合、「Example@s2.libera.blue」となります。
      引っ越し先のアカウントの明記
  9. 引っ越し先表示確認
    • 入力した引っ越し先のアカウントが正しく認識されれば成功です。
    • 引っ越し元のアカウントのプロフィール画面に、引っ越し先の情報が掲示されていることを、ご確認ください。
      引っ越し先登録完了
  10. しかし引っ越し先のプロフィールに変化はない
    • 引っ越し元からは引っ越し先に移動できますが、単に移動可能であるだけであり、引っ越し元の情報は何も引っ越し先には引き継がれていません。
      「引っ越し」そのものは引っ越し先に何の影響も及ぼさない。
  11. フォロー、ブロック、ミュートのリストのエクスポートとインポート
    • 残念ながら、現行のマストドンでは引っ越し元における発言内容を引っ越し先に持ち込むことはできません。
      しかしながら、フォローしているアカウント、ブロックしているアカウント、ミュートしているアカウントのリストを引っ越し元でエクスポートし、それらを引っ越し先でインポートすることは可能です。
      必要に応じて、それらのリストを引っ越し元でエクスポートし、引っ越し先でインポートしてください。
      引っ越し元でのリストのエクスポート 引っ越し先でのリストのインポート
      インポートして初めて引っ越し元の情報が引き継がれる

 なお、誠に勝手ながら、招待状につきましては、現行「LIBERA」のユーザ様のうち、次のすべての条件を満たす方のみに対し、お一人様につき1通のみ発行させていただきます。

  • ユーザ登録されてから2018年3月10日(土)までの間に、少なくとも3回は発言されている。
  • プロフィールが空欄ではない。
  • アイコンが初期状態ではない。
  • 管理者「@Telmina@libera.blue」をブロックしていない。
  • 管理者「@Telmina@libera.blue」にブロックされていない。

 また、「LIBERA S2」では、3月11日以降、管理者以外の通常のユーザの皆様による「招待状」の発行も可能にする予定です。こちらの説明につきましては、明日以降にさせていただきたいと思います。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はMastodon, お知らせ, 政治に投稿されました タグ: , , , , , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

I footnotes