台湾地震へのお悔やみとお見舞いを申し上げます。

遅ればせながら、6日夜(日本時間では7日)に台湾北東部で発生した大規模地震に対し、心からお悔やみとお見舞いを申し上げます。

ネットしか見ていないとそれなりに情報が入ってくるので気づきにくいのですが、どうやら既存マスメディアはこのニュースについてほとんど触れていないのだそうです。

7年前の東日本大震災の時に、日本は世界各国から支援をいただきましたが、特に台湾からは多くのご支援を賜ったと聞いております。

私たち日本国民の中にも、今こそ台湾に恩を返すときだと言う人が少なからずいます。

しかし、募金先についてネットで検索しようとしたら、真っ先に引っかかったサイトは、募金詐欺への注意喚起だったりします。

このご時世では致し方ないのでしょうが、確実に現地復興や被災者支援に繋がる情報を探すことさえも、一筋縄ではゆかないようです。

中には、日本赤十字社への寄付がNGという記事すらあり、頭を抱えているところです。

熊本地震の時は、私は銀座にある熊本県アンテナショップの上にある熊本県の事務所で、少額ながら寄付をしてきました。

しかし、日本と国交のない台湾には、同様の窓口はあるのでしょうか?

もしあるならば直接そこで寄付したいくらいなのですが、別の信用できる団体を探さなければならない可能性のほうが高そうですね。

時間のあるときにちゃんと調べるほうが良さそうですね…。

P.S.

Twitterなどでは、やはり、台湾地震にかこつけてヘイトデマを撒き散らすネトウヨの発言が横行している模様です。募金詐欺のほか、ヘイトデマにも注意を払わなければなりませんね!

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はMoblog, 時事, 質問に投稿されました タグ: , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

I footnotes