格安SIMカード再発行時の失敗

実は昨年末、私が愛用していた格安スマートフォンと、昨年10月に契約したばかりの格安SIMカードを紛失してしまいました。

今年に入ってから、SIMカードの再発行を申請したのですが、その時にカードのサイズを変更するのを忘れておりました。

今年に入ってからは、SIMカード再発行に先立ち、既に新しいスマートフォンを手に入れていたのですが、その端末が対応するSIMカードのサイズが「ナノ」、そして、再発行してもらったSIMカードのサイズは、一回り大きい「マイクロ」。

迂闊でした。

本日先ほど、泣く泣くスマートフォンをもう一台買ってしまいました。その時に店舗(ヨドバシカメラ)の販売員から話を聞いたところ、どうも最近の端末はほとんどナノサイズのもののみに対応しているようです。故に本日私が手に入れたマイクロサイズ対応の端末は型落ち品です。一応、AndroidOS7へのアップグレードは可能らしいので、さっさとやっちまいたいと思います。

やっぱり、携帯端末やSIMカードは絶対になくすべきじゃないですね。もし、端末やSIMカードを買うときは、冷静沈着になってものを選べるようになりたいものです。決して安い買い物ではないのですから。

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はAndroid, Moblog, お買い物, 雑貨に投稿されました タグ: , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

I footnotes