【ワイン】コンチャ・イ・トロ「フロンテラ」 #wine

 久々にワインを口にすることにします。

 2018年に入ってから、(メイド喫茶橙幻郷の新年会のときを除き)私が初めて口にするワインは、「フロンテラ」となりました。

 以前口にしたことのある「アヴァンサ カベルネ・ソーヴィニヨン」と同じ、チリのコンチャ・イ・トロ社のワインです。今回口にしている「フロンテラ」は、「アヴァンサ カベルネ・ソーヴィニヨン」よりもさらに飲みやすくなっています。

 安価でしかも良質のワインを口にできるのは、こちらとしてはありがたいです。しかも、ネーミングもかっこいいですね。

 やや辛口と言いつつも、変に渋かったり雑味があったりせずにすっきりと飲みやすいワインです。私のような甘党でも苦もなく飲めます。

 輸入元のキリンのサイトによると、コンチャ・イ・トロ社は、「世界で最も賞賛されるワインブランド」を3年連続で受賞したのだそうです。そして、その栄誉が伊達でないことは、同社のワインを口にすれば自ずと理解できるでしょう。

 今後、同社のほかのワインも、試してみたいと思います。

公式サイト
フロンテラKIRIN
関連記事
【ワイン】アヴァンサ カベルネ・ソーヴィニヨン #wine

コンチャ・イ・トロ「フロンテラ」 FRONTERA


余談

 昨日は、ワインとよく似た色をした炭酸飲料も調達しました(ぉぃ)。

 あと、リベラル派御用達のお菓子(ウソ)も調達しました。

Dr.Pepper グリコ「リベラ」

このブログで関連すると思われる他の投稿:

00
この記事はお買い物, ワインに投稿されました タグ: , , , , , , , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

I footnotes