【ビール】サントリー「TOKYO CRAFT WEIZEN」

 久々にビールをネタにします。

 先日、近所のコンビニで、「TOKYO CRAFT」の新商品である「WEIZEN」を入手しました。

TOKYO CRAFT WEIZEN

 白を基調としたラベルが興味心をくすぐります。

 「WEIZEN(ヴァイツェン)」 とは、ドイツ語で「小麦」という意味なのだそうです。

 今度生まれ変わるならばドイツ人になりたいと思っている俺様にとってもぴったりのビールですね(ぉぃ)。

 さて、このビール、小麦麦芽を50%以上使用し、フルーティな香りと穏やかな苦味が特徴なのだそうです。

 では、まずは一口。

この豊かな味わいが溜まらない。

 もちろん、お味だけではなく、香りも高らかではありますが、宣伝文句にあるような「バナナのような」香りとは思いませんでした。

 私は本場のドイツビールを飲んだことがありませんので、このビールがドイツのスタイルのビールなのかどうかは判断できませんが、このビールは日本人好みのお味なのではないかと勝手に思っています。

 苦味はほとんど無く、香りとお味がフルーティで華やかなので飲みやすい。

 個人的には、この「WEIZEN」に限らず、「TOKYO CRAFT」のシリーズは好きですので、見かけたら買いたいとは思っているのですが、なぜかなかなかお目にかかる機会がなかったりします…。

公式サイト
WEIZENTOKYO CRAFTサントリー

このブログで関連すると思われる他の投稿:

0
0

この記事はお買い物, ビール, 東京に投稿されました タグ: , , , , . このパーマリンクをブックマークする。 Trackbacks are closed, but you can post a comment.

コメントを残す

I footnotes