バックアップ用のHDDが故障してしまった。

 昨日、2018年「今年の漢字」が発表された模様です。第一位は「災」なのだそうです。

 しかし、東日本大震災のあった2011年以降、特に自民党が政権を奪い返した2013年以降は、常時災いばっかり起きているような気がしますので、今更こんなことを言われても逆にピンときません。

 とりあえず今年の漢字についての言及はここまでにして、続きは大晦日に述べたいと思います。

 さて、そんな今年の漢字に相応しく(?)、昨日、ついに自宅メインPCで使っていた、データドライヴのバックアップを取るために使用していたHDDが、故障してしまいました。

 近頃、頻繁にデータドライヴのバックアップに失敗しており、そろそろ来るとは思っていましたが、年越しを待たずして故障してしまいました。

 まず、Windowsのエクスプローラーに、当該HDDのドライヴが表示されなくなりました。

 嫌な予感がして、「コンピューターの管理」→「ディスクの管理」を開いてみたところ、当該HDDの初期化を要求されてしまいます。

バックアップ用HDDの初期化を要求される

バックアップ用HDDの初期化を要求される

 本当は乗り気ではなかったのですが、仕方なく初期化をするために「GPT」 1)HDDは4TBのものを使用しているため、MBRは使えない を選択したところ…

指定されたディスクは、サイズがGPTディスクの最小要件未満のため変換できません。

 ハァ?

 初期化を拒否されてしまいました。もちろん、MBRを選びなおしてもダメ。

 こうなってはしかたありません。元々挙動に不安があったので、近いうちに買い換えようとは思っていましたが、その時期が早まってしまいました。せめて年明けにしたかった…。

 結局、自分は、ウエスタンデジタル Western Digital WD60EZRZ/YPにしました。「WD Blue」の6TB。

 バックアップをある程度の期間保管しようとすると、4TBでも足りませんので、今回は6TBにしました。

 奮発して「WD Red」にしてもよかったのですが、さすがに24時間稼働を前提にしたものではないため、ケチって「WD Blue」を選びました。

 それにしても、ここしばらく、パソコン絡みの出費がなぜか増えています。とはいえ、今回はバックアップドライヴの故障であり、放置するわけにもゆきませんので、やむを得ない出費と考えます。

 あまりお金使いたくないんだけどな…。

 なお、Amazonで買えば、同等品がヨドバシ.comよりも安く入手できることはわかっていましたが、個人的にはあまりAmazonを使いたくなく、特に精密機器はできるだけ避けたいので、あえて高いヨドバシ.comにしてしまいました。

References   [ + ]

1. HDDは4TBのものを使用しているため、MBRは使えない
カテゴリー: PC, お買い物 | タグ: , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個

【予告】年末年始の私の予定について・2018~2019(その1)

初詣 @神田明神

初詣 @神田明神
(2018年元日)

 少し早いのですが、今回の私の年末年始の予定も、節目の日を中心にボチボチ決まりつつあります。

 年末年始の予定のうち、現時点でほぼ確定しているものや、実施可能性が高いものにつきまして、掲載致します。

毎週土曜日(12月29日および1月5日を除く)
週次恒例行事(夕方)
時間ができ次第随時
ゲーム制作
12月23日(日・祝)
ワンダーパーラーカフェクリスマスイベントに参加 1)期間中さらに参加日時追加可能性あり
12月27日(木)
事実上の仕事納め
12月28日(金)
所属会社の納会
12月29日(土)~1月6日(日)
年末年始休暇
12月29日(土)
メイド喫茶初ご帰宅8周年(秋葉原および池袋のメイド喫茶巡りを予定)
12月31日(月)~1月1日(火)
ワンダーパーラーカフェの年越しイベント
1月1日(火・祝)
初詣(神田明神2)ワンダーパーラーカフェの年越しイベント終了後、直行予定
1月1日(火・祝)~3日(木)
可能な限り、秋葉原のメイド喫茶の新年イベントに参加したい。
1月7日(月)
仕事始め

 今回の年末年始休暇は、自分にしては非常に珍しい9連休です。納会の日も休み扱いにすると、なんと10連休。

 とはいえ、おそらく今回も、東京23区の外に出ることはないものと思われます。

 あと、ここでは触れていませんが、コミケに行くことも一応検討中です。ただし、可能性は高くありませんし、日程は個人的に興味のある個人や団体の動向次第です。

 なお、予定の入っていない日は、すべてゲーム制作に費やす予定です。こちらのほう、予定よりも進捗が遅れているため、年末年始を使って可能な限りキャッチアップしてゆきたいと思います。

 年末年始の予定について、変更や追加情報があれば、このブログに追記したいと思います。

 もし、年末年始に私に会ってもよいという方がいらっしゃるようであれば、時々はこのブログのチェックをお願いいたします。毎年、なんだかんだ言って、あとからどんどん予定が埋まってゆきますので、なかなか「この日の予定は空いているから会いましょう」などと言えないのですが…。

References   [ + ]

1. 期間中さらに参加日時追加可能性あり
2. ワンダーパーラーカフェの年越しイベント終了後、直行予定
カテゴリー: Geotag, RPGツクール, お知らせ, オフ会, 時事, 池袋, 私的メモ, 秋葉原 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個

【ビール】TOKYO隅田川ブルーイング ペールエール

 先日、1ヶ月ぶりに飲酒を解禁してしまいました。

 そのきっかけとなったのは、昨晩口にした「ヱビス 薫るルージュ」ですが、同時にいくつか別のビールも購入しています。

 その中から、今回は「TOKYO隅田川ブルーイング ペールエール」を口にすることにします。

TOKYO隅田川ブルーイング ペールエール

 隅田川と言えば、うちの近所を流れる川です。だからといって特段の愛着があるわけではないのですが、これまで飲んだことのないビールが隅田川をモチーフにしていましたので、ツイ手に取ってしまいました。

 先日は、今回口にする「ペールエール」と、「ゴールデンエール」の2種類を購入しました。あともう一種類、「琥珀の時間」というものもあるようですが、残念ながら私はまだそれを見かけていません。

 では、「爽やかな香りと心地よい苦味」が売りの「ペールエール」を口にします。今宵は飲まなきゃやってらんねぇ気分ですので、今の自分の気分に合うのではという期待もあります。

 苦味控えめ、香り華やか。

 どうも、やけ酒として飲むには苦味が足りませんね(ぉぃ)。とはいえ、爽やかな香りについては期待以上。

 これはむしろ、やけ酒ではなく気分いいときに飲むべきものです。

 うちの近所ではなかなか見かけませんが、見かけたらまた買いたいと思います。そして今度は気分いいときに飲もうと思います。

公式サイト
TOKYO隅田川ブルーイングアサヒビール
カテゴリー: ビール | タグ: , | コメント / トラックバック: 0個

【ビール】軽井沢エール

 ついに昨晩、1ヶ月ぶりに飲酒を解禁してしまいました。

 そのきっかけとなったのは、昨晩口にした「ヱビス 薫るルージュ」ですが、同時にいくつか別のビールも購入しています。

 その中から、今回は「軽井沢エール」を口にすることにします。

軽井沢エール

 実は自分自身は、軽井沢という地には全く思い入れがありません。4年前に長野に行ったときに新幹線で通り過ぎただけであり、その地に降りたって何かをしたというわけではありません。

 とはいえ、このビールがどんなビールなのかについては気になってしまい、手に取ってしまいました。

 さて、どんなお味なのか…。

 これは飲みやすい!

 まず、水が違いますね。

 それもそのはず。軽井沢の名水で仕上げたのだそうです。

 そして、苦味やコクは控えめで、すっきりとしたのどごしです。

 飲みやすさという点では、これまで自分が口にしたことのあるビールの中でも群を抜いていると思います。まさに、傑作と呼ぶに相応しいです。

 これ、うちのご近所とかでも売ってくれればいいのですが、残念ながら見かけた覚えがありません…。

関連記事
軽井沢エールTHE軽井沢ビール公式サイト

カテゴリー: ビール | タグ: , , , | コメント / トラックバック: 0個

【ビール】【数量限定】ヱビス 薫るルージュ

 昨日、久々に池袋に行ったのですが、そのとき、用事があったところに向かう途中の時間調整のためにコンビニエンスストアに立ち寄ったときに、見てはならないものを見てしまいました。

ヱビス 薫るルージュ

 自分が見てしまったものは、「ヱビス 薫るルージュ

 私は10月下旬より1ヶ月以上、断酒を続けてきました。これまでずいぶんとビールやワインを飲みたい衝動に駆られてきて、その都度抑え込んできました。国会で悪法が強行採決されてしまったときも、やけ酒を飲みたい気分をぐっとこらえておりました。

 しかし、コンビニエンスストアで「ヱビス 薫るルージュ」を見てしまった途端、これは買わなければならないという衝動に駆られてしまいました。

 「あまい、薫りの、ルージュ」。いいキャッチコピーですねぇ。甘党のボクちゃんがいかにも喜びそうなコピーです。

 さて、どれだけ甘いのか、口にしてみることにします。

 あ、なるほど、甘いってこういうことなのね。

 甘いと言っても、別に甘口ワインみたいな甘味ではありません。ただでさえ上品なヱビスをさらに上品にしたような、ほんのりとした爽快感を味わえます。

 ただ、さすがに公式サイトで書かれているような「ワインを彷彿とさせる」ような甘い薫りは感じませんでした。尤も、これは、私の「ワイン」の基準が甘口だからということもあるかも知れませんが。

 華やかな薫りとか心地よい苦味を売りにするビールはこれまでいくつもありましたが、「甘い薫り」を売りにするビールは、ありそうでなかったものですね。着眼点という意味でも素晴らしいと思います。

 なお、1ヶ月ぶりにお酒を飲みましたので、飲んでいる最中に気分悪くなったりしないかと少し心配していましたが、そんなことはないようで、ほっとしております。これで、年末年始もヒャッハーできます(ぉぃ)。

公式サイト @ サッポロビール
「ヱビス 薫るルージュ」数量限定発売
ヱビス 薫るルージュ

カテゴリー: ビール, 限定販売 | タグ: , , , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個

【Mastodon】「LIBERA News」公開範囲変更実施

LIBERA S2 New Logo

 先日予告しておりましたように、分散型SNS「マストドン」にて運営しておりますリベラル派専用のインスタンス「LIBERA S2」に常駐させているニュース配信botアカウント「LIBERA News」のトゥート公開範囲を変更させていただきました。

 当初、本日の0時に公開範囲を切り替えることを予定しており、実際にアカウント側の設定は変更したのですが、それだけでは設定が足りなかったことが判明致しましたので、本日午前9時以降、実際にニュース記事当を取得している「IFTTT」の設定を変更致しました。

 現在は、取得しているニュース記事の公開範囲は「未収載 1)どなたでも閲覧できるが、ローカルタイムラインや連合タイムラインには出現しない 」となっております。

 なお、今回自分が追加した設定については、下記のページで詳しく説明されています。

参考記事
Twitter の投稿を IFTTT で Mastodon へ転送する。Qiita

 要は、取得する時点で公開範囲も決めておかなければならない、ということです。

 逆に言えば、フィード取得元ごとに公開範囲を切り替えるなんてことも可能ということでもあります。それを知ることが出来たというのは、うれしい誤算です。

 今後、公開範囲のさらなる変更も検討させていただきます。

» をもっと見る

References   [ + ]

1. どなたでも閲覧できるが、ローカルタイムラインや連合タイムラインには出現しない
カテゴリー: IT, Mastodon, Web, WordPress, お知らせ, 政治 | タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個

【Mastodon】「LIBERA News」公開範囲変更を検討中(その2)

ちょうど一週間前に、「Mastodon】「LIBERA News」公開範囲変更を検討中」などと述べておりましたが、まるまる一週間、これについて棚上げしておりました。

私は、分散型SNS「マストドン」を用いて、現在2カ所のインスタンス(コミュニティの実体)を運営しておりますが、そのうちの1つである、リベラル派専用インスタンス「LIBERA S2」に常駐させているニュース配信botアカウント「LIBERA News」の公開範囲の変更を検討するというものです。

こちらについてですが、2018年12月8日・0:00頃の配信分より、公開範囲を「未収載」とさせていただきます。 1)手動で設定を切り替えるため、変更時刻は前後する場合があります。

なお、それ以前に配信された分につきましては、本日分を含め、公開範囲は通常の「公開」のままと致します。

また、同時に、「LIBERA News」のフォローおよびフォロワーについても見直しをおこないます。下記のすべてに該当するユーザ様に対するフォローにつきましては、これを解除させていただきます。

  • LIBERA S2」登録ユーザ様以外で、「LIBERA News」をフォローされていないアカウント

ご利用の皆様にはご迷惑をおかけ致しますが、サーバ負荷軽減のため、何卒ご協力いただきますよう、よろしくお願い申し上げます。

References   [ + ]

1. 手動で設定を切り替えるため、変更時刻は前後する場合があります。
カテゴリー: Mastodon, Moblog, 政治 | タグ: , , , , , , , , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個

【政治】水道法、改悪される。

#1206国会前抗議

#1206国会前抗議

 残念ながら、本日、通信事業者の回線不具合で大騒ぎになっている隙に、水道民営化をしやすくするための水道法改悪法案が衆議院本会議を通過し、成立してしまいました。

 普段はTwitterとかでもその手の情報は割と早い段階で誰かが発言するものですが、本当に今回はその手の情報をなかなか見ることができず、水道法改悪をはっきりと思い知ったのは、なんと、国会前で開催されていた抗議集会の場でのことでした。

 この「水道民営化」の何が恐ろしいかと言うと、設備そのものは自治体に所有権があるものの、運営権を何処の馬の骨ともわからぬ民間企業(おもに外資系)に「売約」するというもの。業務委託ではなく。競争原理の働かない基幹インフラにおいてそんなことを許したら、インフラを握った企業は値上げし放題で、しかもメンテナンスもおろそかになるという危険性も指摘されています。

 これ、審議しているはずの国会議員にとっても決して他人事ではないはずなのですが、なぜそんな危険な法案を平気で通せてしまうのでしょう?

 なお、今回の水道法改悪法案成立により、実際に水道事業を民営化するか否かの判断は、各地方自治体に委ねられることとなりました。東京都のように政権べったりな人間が知事をしているような所だとかなり悲観的な状況と言わざるを得ませんが、地方の中には、自民党などの議員でさえも民営化を危険視するところもあるようです。本日の抗議行動でも、挨拶に駆けつけてこられた社民党の福島瑞穂議員が、民営化に対して慎重な態度を取っている事例をいくつか挙げられましたが、むしろ水質や供給の安定かを考える上では、施設老朽化対応などで多少の値上げをおこなってでも、利益のみを追求して美味しいところだけかっさらってゆく民間企業への事業売却は、絶対に避けて欲しいと思います。

 昨日にも申し上げておりますが、むしろ人口増を狙いたい自治体においては、水道事業を「民営化しない」ことを確約することで、安全な水を求める人の流入を促して欲しいとすら思います。

 それにしても、水道法と言い入管法と言い、今の政権には人権という概念がないのでしょうか? 何処の国の政府なのでしょうか?

 一日も早い政権交代を、切に願います。

カテゴリー: Geotag, 政治, 時事 | タグ: , , , , , , , , , , , | コメント / トラックバック: 0個

水道民営化およびそれに対する無関心に対する恐怖

 昨日、水道民営化を推し進めるための水道法改悪法案が、参院委員会で可決されてしまったとのことです。

 残念ながら、今国会での水道法改悪法案成立は確実と言われています。

 自分はこのところ、忙しさや体調不良などにかまけて、抗議集会の類とも疎遠になっていますし、Twitterさえも毎日はチェックしないようになってしまいましたが、今回の水道民営化絡みで、自分は二重の意味で恐怖を覚えています。

 まずは、水道民営化そのもの。世界では相次いで民営化事業に失敗しており、再公営化に踏み切った例もあります。

 営利企業が、しかも競合他社なしで運営することで、単純に価格が高騰するほか、インフラの整備もされなくなって不衛生になったという事例もあります。

 そして、それに対してあまりにも関心が低いということに対する恐怖。

 この問題、ずいぶん昔から言われているのですが、(先述の通り自分も抗議集会等から疎遠になっているのであまり偉そうなことは言えませんが)ネットを見渡す限りでは、あまりの関心の低さに愕然としています。私たちの命に直接関わる問題であるにも関わらず、安保法や共謀罪法と比べても明らかに関心が低い。それどころか、一部の自称リベラル派からすら、そのことに言及するとクソリプをもらう始末です。

 もし水道法が改悪されてしまった場合は、なんとか自治体に踏みとどまってもらうように請願するしかないのかも知れません。人口(≒税収)を増やしたい地方自治体にとっては、安価で安全な水を公営で維持することをアピールすることで、人口増につなげることができるかも知れませんね(というかせめてそういう流れになって欲しい)。

 もう残された時間はありませんが、それでも、なんとか自分の住む街の水道のサービス悪化は避けてもらいたいものです。

カテゴリー: 政治 | タグ: , , , , , | コメント / トラックバック: 0個

カバンは替えた。飲み水はどうしよう?(その2)

 昨日、あまりにもブログネタがなかったので 1)正確にはないわけでもないけど非常に薄っぺらなことしか書けない。最近政治関係に言及していない最大の理由はそれ。悪い意味で重要な法案がいくつもあるが、それらに対し自分の頭が追いついていない 、「カバンは替えた。飲み水はどうしよう?」などと申しておりました。

 そこで、カバンの中に水筒が入るかどうか確認すると述べておりましたが、バッチリ入りました。

 元々大きめのカバンを選んでいたということもありますが、中の荷物の入れ方を間違えなければ、思っていた以上に余裕で入りそうです。

 少し前に肩を痛めてしまったということもあり、リュックタイプのカバンを選んだのですが、荷物を深く入れられるという点でも大正解だったようです。

 とはいえ、「カバンは替えた。飲み水はどうしよう?」の後半で述べている、500ミリリットルのペットボトル飲料を数本持ち込むという考えも、まだ捨ててはいませんが。とはいえ、そろそろ1.5リットルの飲料水のストックがなくなってしまいますので、明日中には、1.5リットルの飲料を買い続けるか、500ミリリットルの飲料に変更するかを決めたいと思います。

References   [ + ]

1. 正確にはないわけでもないけど非常に薄っぺらなことしか書けない。最近政治関係に言及していない最大の理由はそれ。悪い意味で重要な法案がいくつもあるが、それらに対し自分の頭が追いついていない
カテゴリー: お買い物, 雑貨, 飲料 | タグ: , , , , | コメント / トラックバック: 0個
I footnotes